雇用調整助成金の特例措置(2022年1月以降)

雇用調整助成金の特例措置(2022年1月以降)

2021/11/26

雇用調整助成金の特例措置の取扱いについて、来年1月以降の予定が公表されました。
 
中小企業および大企業ともに原則的な特例措置として助成率は変更されませんが、助成金の上限額が1月と2月は13,500円から11,000円に、
3月は9,000円に引き下げられる予定です。
 
なお、業況特例と地域特例は継続され、12月までの特例措置が1月から3月も継続となり、上限額は15,000円で変わらない予定です。
 
詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。
  
↓※こちらをクリック!
https://www.mhlw.go.jp/stf/r401cohotokurei_00001.html 「令和4年1月以降の雇用調整助成金の特例措置等について」