ご契約の流れ

ご連絡方法

当社へは、電話またはメールのいずれかの方法によりお問合せ下さい。

電話番号:045-440-4777
メールアドレス:jinji@jinzai-info.com
(営業時間:9:00~18:00  休日:土曜日、日曜日、祝日)

お問合せをいただきましたら、まずお客様の現状やご要望をお伺いします。その後面談となります。
面談場所は、当社にお越しいただくか、または貴社に伺います。

当社は横浜駅東口徒歩5分の場所にあります。応接室は、感染症を兼ねて別フロアーにて広いスペースをご準備しています。

面談では詳しくヒアリングして、必要に応じて関係資料を拝見します。当社の取組方針などを説明して、お見積りをします。

応接室
  • 電話・メールによるお問合せ
  • 面談
  • 見積り
  • ご契約
  • 業務開始

ご契約形態

  • お客様との取引形態は、顧問契約とスポット契約の2種類の契約があります。
  • 顧問契約は毎月定額の顧問報酬をお支払いいただき、契約事項の処理・解決を継続的に委託する形態です。
    長期的なお取引を望む会社に適しています。
  • スポット契約は必要なときだけ必要な業務を委託する形態です。
    単発の委託業務になりますので、断続的な取引になります。報酬は委託案件ごとにその都度が発生します。
 

顧問契約 「次の3つの契約形態から選択していただきます」

■パターン① 【労務相談のみ】
労使間トラブル、労働条件、就業規則、労働基準法、人事制度、社会保険、年金などの日常の様々な人事労務管理について、
電話・メール・来所・訪問で相談できます。気楽に何でも相談できます。
ただし、就業規則作成や複雑な書類作成、助成金申請などが伴う場合は、別途報酬がかかります。
報酬額は月額制で、従業員数によって異なります。
■パターン② 【社会保険手続き】+【労務相談】
社会保険や労働保険の手続きに必要な書類作成・役所への手続き代行を、回数の制限なく委託できます。
パターン①の労務相談も併せてご利用できますので、手続きを委託する際等に生じる様々な相談事も一緒に解決できます。
報酬額は月額制で従業員数等によって異なります。
■パターン③ 【給与計算】+【社会保険手続き】+【労務相談】
パターン②の契約内容に加え、毎月の給与計算も含めて、トータルで人事業務をサポートします。
日常の人事に関する業務の多くが含まれますので、専属の人事担当者がいなくても安心できます。
報酬額は月額制で従業員数等によって異なります。

スポット契約

■パターン① 社会保険手続き、就業規則作成など比較的短期間の業務
社会保険・労働保険の手続き代行、労務相談、就業規則の単発業務を必要な時だけ委託できます。その都度の契約になります。
報酬額は委託業務によって異なります。

<次のような契約が多くあります>

  • ・会社が新規に社会保険や労働保険に加入する場合
  • ・労働保険料の申告(年度更新)、算定基礎届、36協定届の作成届出を委託する場合
  • ・単発的な労使間トラブル、労働条件(給与、労働時間等)、労働基準監督署の是正勧告等 の相談をする場合
  • ・変形労働時間制、在宅勤務など部分的な制度導入の場合
  • ・就業規則の作成を委託する場合
  • ・労務診断(労務デューデリジェンス)、退職金診断等の各種診断を委託する場合
  • ・労働者派遣事業の許可申請・届出書類作成を委託する場合
■パターン② 数ヵ月から1年に及ぶコンサルティング契約スタイル!
抜本的な就業規則の改訂、組織・人事賃金制度の構築(改定)等じっくり社内体制の整備を目指す会社に、 長期に及ぶコンサル
ティングを行います。
報酬額は、委託業務の内容によって異なります。詳しくは個別にお見積りさせていただきます。

<次のような契約が多くあります>

  • ・就業規則、賃金・退職金規程その他人事労務規程を全面的に見直す場合
  • ・残業代対策のため賃金体系改定、労働時間変更、関連規程の整備を委託する場合
  • ・IPOに向けた組織体制の構築を委託する場合
  • ・人事制度(等級、賃金、退職金、人事考課等)を抜本的に構築(改訂)する場合
  • ・定年引上げを伴う人事処遇制度の設計、同一労働同一賃金対策などの場合