当事務所のコロナ対策の取組み

当事務所のコロナ対策の取組み

2020/06/03

 5月25日に緊急事態宣言が解除されてから、ようやく通常業務に戻ることができました。当事務所は、給与計算業務を受託していたり、新型コロナウイルスに関連した各種労務相談がたくさん寄せられる関係上、事務所一斉での休業ができない状況にあります。
 
 感染予防として、通勤電車の混雑を避けて時差出勤を行ったり、緊急時においても自宅にてできるだけ業務が円滑に行えるよう在宅勤務を定期的に行っています。そのため、ご不便をお掛けすることがあるかもしれませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
 また、事務所内では次のような取り組みにより感染防止に取り組んでおります。

 
【事務所内のコロナ対策】
1.検温の実施
 自宅にて毎日検温を実施し、本人以外にも同居の家族が37.5度以上の場合は、すぐに上長に連絡するようにしています。
 
2.マスク着用
 業務中であってもマスク着用で業務にあたっています。
 
3.消毒の徹底
 ドアノブ、コピー機、キャビネットなど多くの従業員が触れる箇所は、1日2回消毒を行っています。
 
4.換気
 1日5回、窓を全開にして換気を行っています。
 
5.消毒液スタンドの設置
 消毒液用のスタンドを設置して、いつでも手指の消毒をできるようにしています。
 
6.アクリル板の設置
 応接室の机には透明のアクリル板を設置して、安心して面談ができるようにしています。