令和4年10月からの短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用の拡大

令和4年10月からの短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用の拡大

2022/04/22

令和4年10月から、社員数が100人を超える会社で働くパート・アルバイトの方は

一定の要件を満たすことで、健康保険・厚生年金保険の被保険者となります。

対象となる会社に対しては、今年の8月ごろに「特定適用事業所該当事前のお知らせ」が送付され、

今年の10月ごろに「特定適用事業所該当通知書」が送付されます。

 

対象となった会社では、新たに被保険者資格を取得するパート・アルバイトがいる場合は、被保険者資格取得届を届け出る必要があります。

お給料から引かれる社会保険料も増えますので、事前に対象者の確認や本人への説明が必要になると思います。

直前に慌てないように、ご準備をお願いします。

 

参考リンク:日本年金機構HP

https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2021/0219.html