入社3年目パート社員のつぶやき(私の周りの人の共通点)

入社3年目パート社員のつぶやき(私の周りの人の共通点)

2020/12/10

入社3年目パート社員、Tです。

 

先週息子の授業参観がありました。

動物を使ったことわざの授業でしたが、「○○先生の涙!」と先生の名前を入れる子が居て大爆笑。

先生は教室の隅から聞こえてくるような小さな発言や疑問もしっかり聞いていて、

授業に取り込んでいて、大人も楽しめる授業でした。

 

学校までの道中、友人に会い、話しながら歩いていました。

その友人は新型コロナコールセンターで働いています。

最近はPCR検査を受けられる検査機関の問い合わせが増えているようですが、

春先は近隣の病院で診てもらえるところがなかったり、

症状やその後の経過などが今ほど知られていなかったので、

不安感から電話をかけてこられる方が多かったそうです。

医療関係者である友人はその方に必要な情報を提供するために

とにかく話を聞いているそうです。

 

当事務所でも様々な労務相談の電話があり、所長をはじめ労務士の皆さんは、

お客様から話を聞き、様々なことを想定して改善策を提案したり、

そのために関係各所に問い合わせたりして日々対応しています。

 

相手の話を聞くことが大切な仕事、一緒に考える仕事。

改めて周りの方々はそんな仕事をしている方がたくさんいることに気づきました。

 

さて、その夜家事をしながら話半分しか聞いていない私に、息子は

「ママはいつも話聞いてないよね~」と一言。

その言葉、今日はかなり刺さりました。母反省の夜でした。