入社2年目パート社員のつぶやき(ソーシャルディスタンスに思うこと)

入社2年目パート社員のつぶやき(ソーシャルディスタンスに思うこと)

2020/06/11

初めまして、入社2年目パート社員Tです。

 

緊急事態宣言が解除され、日常生活が少しずつ戻りつつありますが、今までの当たり前の日常ではなく、マスク着用や密を避ける心がけ、そしてソーシャルディスタンスの確保が呼び掛けられています。

 

そんな中、最近心配なのは、小学生の息子のことです。
進級して新しいクラスになった当初は、お互い探りあいで、仲良くなれるか不安な中で少しずつコミュニケーションをとりながら、友達作りしていく時期だと思うのですが、
そのきっかけとなる休み時間のボール遊びは接触感染するといけないからと禁じられ、追いかけっこさえできず、おしゃべりせずに読書が推奨されているとか。
マスクで顔の半分がかくれた中で、クラスも半分ずつ分散登校で、なかなか新しいクラスメートとのコミュニケーションとなるきっかけがつかみにくい様子です。
子供たち同士の心の距離が少しでも近づける学校生活が早く送れるようになることを祈るばかりです。

 

弊社も数名の新規入社がありましたが、仕事上のコミュニケーションを大切にしたり、先日歓迎会を行ったりと、お互いを知る機会を作り、毎日の業務が円滑に進むように心がけています。

 

改めて相手への思いやりと日々のコミュニケーションを大事にしていきたいと思います。