中途入社1年目の感想

中途入社1年目の感想

2021/07/13

こんにちは、中途入社1年目のTです。

 

弊社は毎年、6月と7月が繁忙期にあたります。

労働保険や社会保険の申請期限が7月10日に毎年訪れるからです。

 

業界未経験で転職した私には、保険料の計算は初めての経験です。

当初のイメージとは異なり、保険料の計算は取引先企業様からいただいた給与を機械的に入力するのでは不十分でした。

なぜなら、プロとして給与明細の数値が変動していれば理由を推察することが求められるからです。計算した保険料額がをお伝えしたときに、なぜその額となったかを取引先の皆様に説明できる必要があり、場合によっては改善のご提案などを行うからです。

たとえば、残業代が多い月は、労働時間が36協定の範囲を逸脱していないかを意識します。他にも、基本給が上がっていれば社会保険料額の随時改定に該当するかを注視したりします。

 

私自身、まだまだ見落とすこともあり、そのたびに注意点を指導していただきます。

来年の保険料の計算は、背景まで見落としなく意識できるよう精進していこうと思います。