4年目パート社員の雑話(風のごとく)

4年目パート社員の雑話(風のごとく)

2022/05/12

こんにちは。パート社員のHです。

GW終わってしまいましたね・・・私はベランダ掃除をしたり、玄関掃除をしたり、子供の前でかっこつけて縄跳びで二重跳びをして足首を痛めたりと、充実した日を送りました。

それから、4月生まれの友人に頼まれて、バロックパールのブレスレットを作ったりしました。

 

子供の頃から天然石が好きで、大人になってからはクリーマやミンネで天然石のアクセサリーを購入しています。

天然石なので、1つ1つ色や形が違い、さらに内包物・クラックの有無によりいろんな表情が見られます。まさにオンリーワンです。

ただ、手作りのアクセサリーは壊れやすいというデメリットもあります。

私のアクセサリー作りは、壊れてしまったピアスを直すためにヤットコという小さなペンチを購入したのが始まりでした。

動画を見ながら何度も直しているうちにある程度のことは出来るようになりました。

 

しかし、この2年間のマスク生活で新たな問題が生まれました。

「マスク着脱しているうちにピアスがなくなる問題」です。

ピアスって片方なくすともうつけられないですよね。

なくした時の絶望感たるやもう・・・この2年間で何度も膝から崩れ落ちました。

特に大事にしていた、しずく型のカイヤナイトが3石ついたピアスをなくした時はもう・・・!

 

「もし私がピアスを作れるなら、残った片方のピアスをばらして新しいピアスに作り変えるのに!!!」

と思ったと同時に、「いや、作れるんじゃない?」という言葉が脳内をよぎりました。

その日のうちに材料を発注し、次の日にこれまでにない集中力で作り上げました。(集中・・・というか、怒りにまかせてというか・・・)

やろうと思えばできるんだなと思いました。

 

人間が何かしらの力を得る時っていつも問題にぶち当たった時なのですかね?

だとしたら今、問題にぶち当たっている人はこの後、何かしらの力を得られるという事ですね٩( ”ω” )و

なんだか楽しみになってきました。

最近の悩みは、誕生日ケーキを予約すると予約した日時に取りに行かなくてはいけないし、持ち歩いているときに崩れたら嫌だし、

夫の急な仕事で誕生会そのものが出来なくなったりしたらどうしようと心配になることですね。

かといって通販で冷凍されているケーキを購入すると、時間が読めなくてうまく解凍できなかったり・・・

あーもし私がケーキを作ることができたなら・・・!

 

自分の誕生日までにショートケーキが作れるようになりますように。