桜の開花予報

桜の開花予報

2022/03/04

こんにちは。

 

3月に入り、ようやく暖かさを感じる日が続くようになりましたね。

ちらほら桜の開花予報の便りを見聞きするようにもなりました。

 

「桜の名所」と言われる場所は、桜の本数が多くて見応えがあったり、

周辺の風景と相まって、いっそう見事な景観を作り出していたり、

スケールの大きいお花見を楽しめるのが醍醐味です。

 

都心に住んでいながらも、混んでいる、行列している、という状況が苦手なことも手伝って、

ここ数年は、身近な、ひっそりと人知れず咲く桜を、散歩の途中に見つけて愛でるのが楽しみになっています。

 

桜の花芽(生長すると花になる芽)は気温の高い夏に作られ、

気温が下がってくる晩秋〜初冬に一度生長を止めます(休眠)。

その後、真冬の厳しい寒さに一定期間さらされることで花芽は休眠から目覚め(休眠打破)、つぼみに生長します。

つぼみは春先の暖かさに促され、開花に向けて生長します。

桜の開花には、冬の寒さと春の暖かさの両方が必要です。

桜を人の成長に例えると・・・なんだか深い話になりそうです。

 

皆さんは、どんな桜の楽しみ方をされますか?(Y)