新卒入社1年目の成長日記(城か、人か)

新卒入社1年目の成長日記(城か、人か)

2020/12/18

こんにちは、Sです。

 

今日、12月18日は

会津藩祖の保科正之が没した日に当たります。

四代将軍家綱を補佐した人物としても知られていますが、

この人物について、好きなエピソードがあります。

 

突然ですが、今日の皇居に当たる江戸城には、

天守がありませんね。

これが、彼に関係する話なのだそうです。

 

彼がとても民衆思いの人なのだなと感じる話なのですが、

保科正之は明暦の大火で城が焼けてしまったとき、

まず城の再建を、と主張する周りの意見に対して、

そうではなく、それよりも江戸の町や人々の復興にお金を使うべきと主張したのだそうです。

 

そうして今も天守の無い城となった江戸城を見るとき、

ふと彼のことを思い出します。

 

権力を持っていても、人の為に動くことのできる人はとても美しく感じます。

私はまだ、力も何も持たない未熟者ですが、

彼の持つ正しさという美しさは

追い続けて行きたいと思います。

 

 

(S)