中途入社2年目の感想

中途入社2年目の感想

2022/02/21

こんにちは、中途入社2年目のTです。

 

2月も後半になり、日中はだんだん暖かくなってまいりました。

もうすぐ春ですね。

 

当事務所は新年度に向けてRPAの推進を行っています。

導入業務を担当しておりますが、とても便利です。

RPAについて簡単に説明いたしますと、ロボットがプログラムに従い自動でデータ入力やDLなどの作業を行ってくれるシステムのことです。

 

当事務所のRPAは社会保険の手続きや入退社業務の一部を夜間に自動で行っています。

単純業務をRPAが行うので、昼間は他の業務に注力できます。

RPAの登場は働き方が変わっていくのだと日々実感しています。

 

とはいえ、RPAの運用にはまだまだ課題があります。人が行うのと異なり明確なルールの上でしか作動しません。

なので、所内でのルールやフォーマットの統一が必要で、書類の電子化もどんどん推進していく必要があります。

RPAに任せる業務を増やすには事前準備が欠かせません。

 

それでも、苦労して準備した結果RPAが自動で動いているのを見ると楽しくなります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。